福祉車種紹介

用途に合わせてご利用いただける様々な福祉タクシーがあります。保有車両や予約については各タクシー会社へお問い合わせください。

各車両を保有するタクシー会社をご覧いただけます。

福祉タクシー会社一覧

回転シートタクシー

回転シート 回転シート

乗客定員 回転座席1名+3名
シートが回転・昇降する車両です。介助があれば車いすを降りて移動ができる方や、身体に痛みをお持ちの方などにおすすめです。

車いす昇降機付きタクシー

車椅子昇降機付きタクシー 車椅子昇降機付きタクシー

乗客定員 車いす2~4名+4~7名
車いす昇降機がついた車両です。車いすをご利用になる方が複数名いらっしゃる場合はこの車種をご指定ください。

スロープ付きタクシー

スロープ付きタクシー スロープ付きタクシー

乗客定員 車いす1名+1~2名
車いすにお乗りになったままスロープで車いすを乗せることができる車両です。

ストレッチャー(簡易ベッド)収容タクシー

ストレッチャー(簡易ベッド)収容タクシー ストレッチャー(簡易ベッド)収容タクシー

乗客定員 ストレッチャー1名+5~7名
ストレッチャーと呼ばれる簡易ベッドを収容できる車両です。長時間座っての移動がお体のご負担になる方や病院の転院、施設から病院に入る場合などはこの車種をご指定ください。

福祉バス

福祉バス 福祉バス 福祉バス

乗客定員 車いす2~3名+15~19名
車いす昇降機がついた車両です。車いすにお乗りになったまま乗降が可能です。大人数でご利用になりたい場合におすすめです。

民間救急車

民間救急車 乗客定員 ストレッチャー1名+6~7名
国土交通省の免許と管轄の消防本部の認定を受けた民間事業者が患者の方を搬送する車両です。救急車を呼ぶほど緊急ではないが、ケガや急病でご家族だけでは病院に連れて行けないときや、点滴などを続けながら移動するときに使用します。

一般タクシー

このほか一般の方のご利用についても、人数や用途に合わせてお選びいただける様々なタクシーがあります。詳細は以下のリンクからご確認ください。

一般タクシー車種紹介
  • バリアフリー

■福祉タクシーミニQ&A

  • ・福祉タクシーの料金は普通のタクシー料金と異なるのでしょうか?
    • →料金体系もサービス内容も会社によって違いますので、ご確認をお願いします。
  • ・ストレッチャーとはどのようなものですか?
    • →ベットの形になっており、横になっての移動のほうが楽な方や怪我人や病人を搬送するための器具です。

その他のご質問